ケンブリッジ

留学先としてイギリスは年代問わず高い人気を誇っています。イギリスには、日本のみならず世界各国から多くの留学生が集まります。そのため、留学生に対して寛容な都市も多く、ストレスなく英語の習得に専念することができます。また、英語に関しては、国際的な会議でも使用される頻度の多いイギリス英語を学ぶことができるのが特徴。そんなイギリスの中から、留学におすすめの都市を紹介していきます。

 

イギリス留学におすすめの都市①:ロンドン

ロンドン

ロンドンの特徴

イギリスの首都でありヨーロッパ最大の都市でもあるロンドンは、歴史的建造物とモダンなビルが見事に調和した街並みが特徴です。人口は800万人を超えておりイギリス国内で最も人口の多い都市となっています。観光都市としての人気も高く、バラエティー豊かな施設やスポットが混在しているので、私生活でも見所満載と言えます。

 

ロンドン留学のおすすめポイント

世界中から留学生が集まる都市としても有名なロンドン。語学学校だけでも約60もの学校が存在しています。そのほか、ワーキングホリデーをしている留学生が多いのも特徴。世界各地から留学生が集まるので、他の都市と違い国境や人種を超えた広い繋がりを持つことができます。留学生への理解度も高く、学生向けのサービスも多くあるので留学初心者には特におすすめです。

 

ロンドン留学の費用

1年間留学する場合の費用は、250万円〜400万円程度です。語学学校の数が多いロンドン。その費用も学校によって約42万〜約184万円と大きく異なります。家賃の相場はおおよそ10万円前後、物価は世界的に見ても比較的高いと言えます。カフェで紅茶やコーヒー1杯を注文すると約300円〜600円。レストランでの外食は1500円〜3000円程度がかかります。資金的に余裕がない人であれば、シェアハウスやホームステイ、留学生用の滞在施設などを利用することがおすすめです。

 

イギリス留学におすすめの都市②:オックスフォード

オックスフォード

オックスフォードの特徴

言わずと知れた世界屈指の大学であるオックスフォード大学がある都市です。ロンドンからは電車で約1時間の場所に位置しており、都市部へのアクセスは悪くありません。また、イギリス最古の大学の街としても世界的に有名で、図書館や博物館、歴史ある書店などが多く見られます。人口は15万人ほどと多くないなので、ゆっくり歴史と学問に浸れる街と言えます。

 

オックスフォード留学のおすすめポイント

オックスフォード大学が有名ですが、語学学校は15校ほどと多く留学生に人気の都市でもあります。ロンドンと比較して、日本人留学生は少なくヨーロッパ圏内の留学生が多いのが特徴です。街全体として学生が多く住んでいるため、多くのお店で学生割引があるなど留学生にとっては、生活しやすい環境と言えます。また、英語の発音が訛りなく綺麗なこともおすすめのポイントです。

 

オックスフォード留学の費用

オックスフォードで現地の語学学校に通う場合、授業料は1ヶ月あたりおおよそ15万円〜32万円ほどです。しかし、高校や大学への正規留学の場合は、費用も異なります。オックスフォードは物価が安いのも魅力的です。家賃はシェアハウスを利用すると、4万円ほどで抑えれる場合もあります。食料品や日用品もロンドンより安価に購入することができ、さらに学生割引が多くの店で利用できるので、生活費は1ヶ月あたり20万円あれば十分だと言えます。

 

イギリス留学におすすめの都市③:ブリストル

ブリストル

ブリストルの特徴

ブリストルは人口56万人を誇るイギリス有数の都市です。アート、ナイトライフ、外食とバラエティーに富んだオプションが多数あり街全体は活気に包まれています。非常にエンターテインメント性の高い雰囲気の街と言えます。ロンドンのように多種多様な人が混じるインターナショナルな都市に比べて、イギリス人の割合が高いのも特徴です。

 

ブリストル留学のおすすめポイント

ブリストルは語学学校自体はそこまで多くなく、ワーホリで来ている人も多いです。日本人が少なく、それに対して現地の人の割合は高いので、より英語しか使えない環境に身を置くことができます。街全体は活気に溢れているので、私生活でも現地の人と交流しながら、アクティブに英語を習得したいという人には特におすすめの都市です。

 

ブリストル留学の費用

ブリストルに留学する場合、語学学校にもよりますが学費は12ヶ月でだいたい100万円〜です。ブリストルは大きな都市なので、物価が劇的に安いとは言えませんが、交通費や家賃は比較的安いと言えます。例えば、シェアフラットのシングルルームの場合、1ヶ月あたり6万円〜7万円前後で住むことが可能です。1年間留学する場合は、350万円ほどが目安になるでしょう。

 

イギリス留学におすすめの都市④:ケンブリッジ

ケンブリッジ

ケンブリッジの特徴

街の景観に趣があり洗練された街並みが特徴の都市です。ケンブリッジ大学に代表される学生都市としての側面も持ち合わせており、街全体として学生が住みやすいように設計されています。町の中心部には、大きなメインストリートがいくつかあり、効率良く観光できることから、観光客からも絶大な支持を得ています。また、気候は年間を通して温暖なため過ごしやすい街でもあります。

 

ケンブリッジ留学のおすすめポイント

ケンブリッジには、10を超える語学学校があり留学する上で選択肢に困ることはありません。カリキュラムも自分の目的、ペース、レベルに応じたものから選択することができます。また、ケンブリッジの人口全体のうち学生の割合が10%を占めるとも言われているため、学生として過ごすには最適な街でもあります。街全体として教育レベルが高く、かつ日本人留学生の割合はそれほど多くないので、語学学習に集中したい人におすすめです。

 

ケンブリッジ留学の費用

ケンブリッジの物価はロンドンまでとはいかないものの、少し高めとなっています。例えば、飲み物込みでのランチメニューで2000円前後です。学費に関しては学校によって様々で、安い学校では年間30万円〜高い学校では年間170万円ほどです。しかし、学生割引などが多くの店で受けられるので、生活費をおさえることができます。家賃なども合わせて、220万〜380万円ほどが一年間留学する場合の目安です。

 

イギリス留学におすすめの都市⑤:ブライトン

ブライトン

ブライトンの特徴

気候がよく海沿いに面していることから、イギリスの中でも有数のリゾート地として人気を誇っています。街自体は非常にコンパクトで、ショッピングやパブ、カフェやレストランなどが充実しているので居住地として最適。ロンドンまでは電車を使って約1時間で行けるので、休日には気軽に観光に行くことも可能です。また、セクシャルマイノリティーなどの無差別化運動にも力を入れており、多様な人を受け入れる風土と文化も持ち合わせています。

 

ブライトン留学のおすすめポイント

10を超える語学学校があることから分かるように、学園都市でもあるブライトン。街自体が寛容な文化を持ち合わせていることもあり、世界中から多国籍な若者が集まっています。また、海沿いのリゾート地ということもあり、特に夏場の語学学校は多くの留学生で溢れます。そのため、国籍を問わず様々な人とのコミュニケーションを試みることができます。ナイトライフも充実しているのでコミュニケーションとしての英語力を鍛えたいという人におすすめです。

 

ブライトン留学の費用

ブライトンに語学留学する場合、学費はおおよそ1ヶ月あたり13万円〜30万円ほどです。1ヶ月あたりの家賃は滞在方法にもよりますが、ホームステイであれば2万円〜、寮は4万円〜、ワンルームは6万円〜というのが目安となります。ブライトンの物価は日本より少し高めなので、食費は月4万円〜7万円ほどを見ておくといいでしょう。もし、ブライトンに1年間留学する場合の目安は最低でも360万円〜と考えておくと余裕が持てるでしょう。

 

日本がそうであるのと同じように、イギリスの都市にはその都市ごとの色があります。そのため、イギリスへの留学と一言で言っても、どの都市を選択するかによって得られるものや必要な準備は大きく異なります。そこで、イギリス留学を考える際は、まず自分の目的を明確にすることが必要不可欠です。目的を明確にした上で、ここで紹介した都市の中から自分に最も合った留学先を選んでみてください。

The following two tabs change content below.
FlyOut編集部

FlyOut編集部

留学に関するあらゆる情報をお届けする留学情報メディア。 アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・フィリピンを中心に各地の留学ノウハウや魅力を発信していきます。

You may also like

Leave of absence requestと書かれた紙
【休学留学とは】経験者がメリット・デメリット、出発までの流れを徹底解説
stepup
社会人の今こそ留学!キャリア・ステップアップに繋がる短期留学を徹底解説
「英語を勉強しよう」と書かれた絵
シニアにおすすめの留学とは?シニア留学ならではのメリット・デメリットも紹介